So-net無料ブログ作成
検索選択

一度応募した会社に再応募するのはアリ!?

ここのところ、立て続けにいたのでちょっと驚いたのですが、

「再応募」してくる方がおりました。



「再応募」といっても大きく分ければ3つの種類に分かれると思います。


1.内定をもらいながら辞退

2.採用過程の途中で自分から辞退

3.不採用(落選)




の3パターンです。



再応募は悪いとは思いません。

ただし、必ず再応募の際にしなくてはいけないことがあります。


それは





「再応募である旨を必ず伝える」



という事です。


人事の方は、「人を覚える能力」に長けています。


顔と名前を覚えるのがある種の仕事ですから当然といえば当然かもしれません。

なので、一度応募した事があれば「覚えられている」と思った方が無難です。


にも関わらず、一度応募した事がある旨を伝えてない場合
(web応募の場合は、どこかに一言書いておきましょう。)

当然怪しまれます


「言わなければばれない」と思ったのか?

なんて思われれば当然マイナス。


必ず伝えましょう。



あ、そして肝心の再応募で採用されるかどうかは何とも言えません。
一度採用された上での辞退であっても、再審査になる可能性大です。
(直近ならまだしも1年以上時間があいていれば間違いなく)

「一度採用されているから今回も大丈夫だろう」と思っているなら
その考えは捨てましょう。


あくまで、前回とは状況が違うと考えるべきです。




どちらにせよ



「何故再応募しようと思ったのか?」

これを明確にして下さい。


その上で、ほかの方よりも厳しい質問が飛ぶ可能性も高い事を頭に入れておきましょう。





◆求人は  ここから 探すのが便利です  →  コチラ


◆就職活動・転職活動最大の悩みは?  →  コチラ


◆退職をする前にしておくべきことは    コレ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:求人・転職

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 転職と面接~それは自分との戦いである~ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます